ucchi.PSYDOLL's personal Blog
PSYDOLLおよびそのメンバーucchiに関する様々なこと

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギター購入!
うーむ、思わずギターを1台、購入してしまった。
念願のGibson SGモデルである。
withCaseYoko.jpg
「思わず」と書いたが、実は前振りがあることはある。
先日、某友人とメタリカのコンサートに行ったのだが、あのバカでかいホールと最強のスタッフ&最強の機材で鳴らされる彼らのギターの音を聴いて、「こりゃスゲエや、だったら、今まで自分がだしていたあの音は一体何だ?」ということになり、More Guitarへの欲望がフツフツと湧いていたのであった。…って、まぁ、メタリカと比べても話にならないのだけれど、やはり、自分のイメージする音をちゃんと出せる楽器、ってのが欲しくなったわけ。

で、何でそれがSGなのか、というと、とりあえず俺は、Ritchie BlackmoreとかJimi Hendrixとかのストラト使いは当然好きで、それでストラトも数本持っていたりするのだけれど、今欲しい音はソリッドに歪む音であって、これは、例えピックアップにシングルサイズのハムバッカーを積んでいるとはいえ、ストラトとは違うものだと思うわけ。
そういう音を出すギタリストとして俺が好きなのは、Pete Townshendだったり、Frank Zappaだったりするわけ。彼らはもちろん、レスポールなんかも使っているわけだが、おれ的にはSGを弾いている姿が極めて印象的だったりスわけだ。

そんなわけで、購入するギターは、SGの一択。
お茶の水に出向いて、価格的に手頃な何本かのSG(主に中古)を弾かせてもらい、手に馴染み、且つ、頭一つ飛び抜けていい音だったのが、今回購入したモデル。なにせ、店に置いてある試奏用のマーシャルアンプ、しかもVolumeを絞り気味な状態で、「スコーン」と抜けた音が出たのだ、自分の中の「今買え、すぐ買え、ほれ買え」の声を抑えつけるのに苦労した。
で、帰宅してネットで色々調べて、買うことに決定。翌日の昼にお茶の水に出かける。

今回購入したモデルは、Firebrandというシリーズ物(?)らしい。81年製、ゴールドトップのGibson SG DELUXEである。SGはチェリーレッドという印象があるが、このゴールドトップは、かなりかっこいいと思う。いちおうレア物らしい。
Head.jpg

ピックアップはGibsonオリジナルかな。いちおう弦の傾きに沿って傾斜して取り付けられている。
昔は、このホワイト(アイボリー?)とブラックが並んだピックアップが妙にカッコよく見えた。これは今でも変わらなかったりするが。
PickUps.jpg

ジャックはサイドジャック。ボディの縁に沿った位置にジャックがあり、ボディ表面にプラグがささらないタイプ。コントロールは他のSGと同じ。
Controls.jpg

とにかく、太いといわれるGibson系のネックにしては、ネックの握り具合がちょうどいいし、サウンド的にもエッジがしっかり効いて、且つ、ミドルもたっぷり出て、自分の欲しかった音がわりと出ている。
末永く付き合うギターであって欲しい。
にほんブログ村 音楽ブログ ギターへ にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
ステキです
SGカッコいいですね 引きやすさバツグンでしょ ストラトだとカラダに当たる部分がSGにはないし 内海さんのメインギターになるんじゃないでしょうか?
2010/10/14(木) 14:03:13 | URL | ほりちゃん #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
そうなんです、持った感じのバランスも思ったほど悪くないし、ネックも意外としっくりくる。
なにより、ハイポジションが弾き易いのがいいですね。
たぶん、これからのメインとなるでしょう。
2010/10/15(金) 05:58:56 | URL | ucchi #-[ 編集]
ご無沙汰しています
これ、見たことないSGだね。

かっこいい!
2010/12/04(土) 18:18:55 | URL | Kouji Ohta #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。