ucchi.PSYDOLL's personal Blog
PSYDOLLおよびそのメンバーucchiに関する様々なこと

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さらば!Logic Control
PSYDOLLの音源作成やCD制作には、DAWとしてLogicをずっと使ってきて、その際、MIDI接続でLogicを操作できるLogic Controlを使っていたのだ。Logic Controlが発売されたときにすぐに購入し、便利に使っていた。もう10年くらい前かな、入手したのは。
こんなヤツだ。
mackie_Logic-Control_main.jpg
それが、今年の冬、2月くらいかな、急に調子悪くなった。
原因はたぶん静電気。
何を隠そう、俺はいわゆる?帯電体質というやつで、とにかく乾燥すると静電気を発するのだ。
で、2月くらいにLogicを立ち上げつつ部屋をうろついているときに、なにかパチッと自分の体から音が出たかと思ったら、Logic Controlのフェーダーが勝手にぞろぞろ動いたりしたわけ。
そういうのが2回ほどあった。
そして、それ以降、6chのフェーダーの動きが異常になり、Logic Controlでキャリブレーションエラーが頻繁に発生するようになった。
さらに。
その時は気づかなかったが、Logic画面上をよくみると、いじった筈の無いフェーダーが勝手に動いている。
もう疑いの余地はない。Logic Controlが致命的なエラーを抱えている。

…と、そんなわけで、楽器屋に持ってき、メーカーへの修理を依頼したのだが。
一旦メーカに出してしまうと
・なにもしないで戻して(キャンセル)、7000円
・基本のメンテナンス料金?、要するに修理しなくてもチェックするだけで21000円
・フェーダー1本交換で8550円
・症状を電話で聞いた限りのメーカーの判断は、50000円以上はかかるおそれがある、とのこと。
Logic Controlは生産していないけれど、同等の機種は発売されていて、100000円程度で購入できる。
悩むところだ。
でも結局、Logic Controlは使わなくてもDAWの操作はできるわけだし、もう10年くらいも使ったし、残念だが、修理は諦めることに。
ま、何だ、Logic Control、長い間、ご苦労様。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ

テーマ:楽器 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/21(金) 16:30:55 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。